カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

OASI-Z

Author:OASI-Z
札幌市出身で現在新潟市在住のOASI-Z(オアシーズ)です。
10歳の時に兄の影響で洋楽に目覚めたものの、80年代後半から急にロックがつまらなくなり、「競馬必勝法」の研究に没頭するようになる。その間、約15年以上のブランクがあったものの、2006年頃から空白を取り戻すかのように、洋楽を聴き始め今日に至っております。
音楽以外では、競馬を含むスポーツ鑑賞。サッカーJ1、アルビレックス新潟の熱心じゃない サポーターとしても活動中。

検索フォーム
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Albums Of The Year 1973

1973年(昭和48年)というと、皆さんは何をされていたでしょうか?

私は丁度、この年から本格的にロックを聴き始めた、記念すべき年です。
それまでは、ラジオでヒット・チャート中心の「ポップス」を、シングル盤で
買って聴いていたのですが、この辺りからアルバム(LPレコード)を買う
ようになったのです。

今日はそんな「1973年に発売されたアルバム」の中から、ベスト20
例によってOASI-Zの趣味的な目線で、選んでみました。

先ずは20位から11位までの発表です。

20位 リンゴ/リンゴ・スター(Ringo/Ringo Starr)
19位 キャプテン&ミー/ドゥービー・ブラザーズ
(The Captain and Me/The Doobie Brothers)
18位 ピアニストを撃つな/エルトン・ジョン
(Don't Shoot Me I'm Only the Piano Player/Elton John)
17位 赤心の歌/アル・クーパー(Nakid Song/Al Kooper)
16位 アメリカン・バンド/グランド・ファンク・レイルロード
(Were an American Band/Grand Funk Railroad)
15位 マインド・ゲームス/ジョン・レノン(Mind Games/John Lennon)
14位 レーナード・スキナード/レーナード・スキナード
(Pronounced Leh-nerd Skin-nerd/Lynyrd Skynyrd)
13位 ブラザース・アンド・シスターズ/オールマン・ブラザース・バンド
(Brothers And Sisters/Allman Brothers Band)
12位 10CC/10CC(10cc/10cc)
11位 フォー・ユア・プレジャー/ロキシー・ミュージック
(For Your Pleasure/Roxy Music)

まだこの時代は、「強力なシングル・ヒット曲が、アルバムに収録されている」
という事が、アルバム・セールスに直結する傾向が強い時代だったと思います。
その代表的なものとしては、20位リンゴ・スター18位エルトン・ジョン
16位グランド・ファンク・レイルロードなどが、該当するでしょうか。

また、アメリカン・ロックも意外と健闘していて19位ドゥービー・ブラザース
14位レーナード・スキナード13位オールマン・ブラザース・バンド
自分でも少し驚きのランキングです(笑)。サザン・ロックが一大ムーヴメントを
起こした年でもありました。

そして17位アル・クーパー12位10CC11位ロキシー・ミュージック
OASI-Zの趣味的要素が、存分に出ているランキングだと思います(苦笑)。

それでは、この中から14位のレーナード・スキナードで「Freebird」、11位
ロキシー・ミュージック「Do The Strand」、2曲続けてどうぞ。



Freebird/Lynyrd Skynyrd



Do The Strand/Roxy Music


10位以降のランキングは続きを読むへ・・・

続きを読む

スポンサーサイト
THEME:洋楽ロック | GENRE:音楽 |
oasiのつぶやき
Yahoo!ニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。