カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

OASI-Z

Author:OASI-Z
札幌市出身で現在新潟市在住のOASI-Z(オアシーズ)です。
10歳の時に兄の影響で洋楽に目覚めたものの、80年代後半から急にロックがつまらなくなり、「競馬必勝法」の研究に没頭するようになる。その間、約15年以上のブランクがあったものの、2006年頃から空白を取り戻すかのように、洋楽を聴き始め今日に至っております。
音楽以外では、競馬を含むスポーツ鑑賞。サッカーJ1、アルビレックス新潟の熱心じゃない サポーターとしても活動中。

検索フォーム
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎のG1七番勝負! ~最終回「第54回有馬記念」

炎のG1七番勝負!、最終回の今週は「第54回有馬記念」です。

今年最後を飾るグランドフィナーレ「有馬記念」です。
ファン投票で選ばれた人気馬、トップ・ホースが激闘を繰り広げる
ドリーム・レースです。
普段、競馬をやらない方も「有馬記念とダービーだけは買う」という方も
少なくないはず。
何せ「有馬記念」という言葉は俳句の「季語」になっているくらいですからね~。

実は、この「炎のG1七番勝負!」を始める前までの年間収支は、
マイナス710円(^^ゞだったのですが、この連載を始めてから外しまくり(苦笑)、
先週なんとか的中したものの収支はマイナス7,590円となっております。

馬券の控除率は25%。ですから、投資した金額の75%を回収できれば
御の字という考えも有りますが、やはりここまでくれば黒字で
終わりたいところ。

でも、私と有馬記念に相性が非常に良くない(←良くないのは有馬記念
だけじゃないだろ)
1988年、オグリキャップが勝った昭和最後の有馬記念から昨年までの21年間、
毎年馬券購入して的中は実に4回のみ。(打率1割9分。プロ野球選手なら
戦力外通告だな)

有馬記念は、それだけ難解なレースということが言えると思うのですが、
ボーナスが出た直後と言う事もあるのでしょう、年間で一番JRAの売上げ
貢献しているレースです。
(昨年の売上高は428億円。最高は'96年の875億円!。世界一、馬券が
売れるレースです)
全国の競馬ファンが2分30秒のドラマにドキドキしながら、夢を懸けて
いるんですね。

と言うことで、よーく買い方を考えて的中&年間収支プラスを
目指したいと思います。

【結論】
◎ミヤビランベリ
◯ブエナビスタ
▲ドリームジャーニー
△アンライバルド
△マイネルキッツ


◎は2,500mの距離で三戦三勝の、ミヤビランベリにしました。
JRAの重賞で距離2,500mで行われるレースは、年間でこの有馬記念を
含めて4つ。このミヤビランベリは、今年そのうち2つを制しています。
まぁ勝ったのが中山コースではなく、東京コースというのが気になりますが(^^ゞ、
今年は小回りの福島コース(七夕賞)を勝っているので、問題ないと判断しました。

と言いつつも本命馬がちょっと心許ない(苦笑)ので、相手には今年G1を
勝っている馬を選びました。

◯は3歳牝馬ブエナビスタです。
脚質的に小回りの中山コースで内枠は不利だと思いますが、鞍上の横山典が
インに潜り込ませて、最後の直線で「奇跡の末脚」を爆発させるシーンが
思い浮かびます。
安藤勝Jからの乗替りは気になる所ですが、今年一番ノッてる横山Jの運に
期待です。

ドリームジャーニーも末脚勝負型。
天皇賞(秋)6着後、このレースに照準を絞ったローテーションに好感が
持てます。
何せ春のドリームレースの「宝塚記念」を制した馬です。暮れのドリーム
レースでも一発狙って、万全の状態と見ました。

人気の一角、マツリダゴッホは中山巧者は認めつつも展開が向かないと考え無印。
良血馬フォゲッタブルは、鞍上魅力も大外不利で無印としました。

さぁ、どんなドラマが待っているのでしょう。
発走まで一時間を切りました。これから急いで馬券を買います。

続きを読む

THEME:競馬 | GENRE:スポーツ |
oasiのつぶやき
Yahoo!ニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。