FC2ブログ
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

OASI-Z

Author:OASI-Z
札幌市出身で現在新潟市在住のOASI-Z(オアシーズ)です。
10歳の時に兄の影響で洋楽に目覚めたものの、80年代後半から急にロックがつまらなくなり、「競馬必勝法」の研究に没頭するようになる。その間、約15年以上のブランクがあったものの、2006年頃から空白を取り戻すかのように、洋楽を聴き始め今日に至っております。
音楽以外では、競馬を含むスポーツ鑑賞。サッカーJ1、アルビレックス新潟の熱心じゃない サポーターとしても活動中。

検索フォーム
QRコード
QRコード

炎のG1勝負2010(春)第6回 【優駿牝馬(オークス)】

今週は、二冠馬か!それとも新たな女王の誕生か!
「第71回 優駿牝馬(オークス)」です。

牝馬クラシックの第2戦目になるレースですが、一冠目の「桜花賞」から
距離が一気に800m伸びる事から、数々の波乱が繰り返されてきたレースです。
殆どの馬が初めての距離を走るわけで、速さだけでなくスタミナ・底力が要求
される、過酷なレースと言えるでしょう。
更に今年は「雨予報」が出ており、より一層過酷なレースになりそうです。

データとしては1枠~3枠(1番~6番)の連対率が、4枠~8枠(7番~18番)の
連対率と変わらない数字が出ております。
それだけ少しでも「最短距離を走れる内枠」が有利と言えるのでしょう。

今回は有力馬が17番、18番と外枠からの発走となりましたが、これはいかにも
不利な材料です。ましてや雨が降れば、尚の事スタミナの消耗につながります。

そこで、データと天候を考慮して内枠の馬から、馬券を考えました。

【結論】
◎ショウリュウムーン
◯アプリコットフィズ
▲ギンザボナンザ
△アパパネ
△モーニングフェイス


◎ショウリュウムーンは、4~5番人気を想定していたのですが が前日
1番人気になっていたのが、少し気になりますが内田騎手の手綱捌きに
期待します。

発走は15時40分です。
レース後の「反省文」をお楽しみに・・・。

続きを読む

スポンサーサイト



THEME:競馬 | GENRE:スポーツ |
oasiのつぶやき
Yahoo!ニュース