FC2ブログ
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

OASI-Z

Author:OASI-Z
札幌市出身で現在新潟市在住のOASI-Z(オアシーズ)です。
10歳の時に兄の影響で洋楽に目覚めたものの、80年代後半から急にロックがつまらなくなり、「競馬必勝法」の研究に没頭するようになる。その間、約15年以上のブランクがあったものの、2006年頃から空白を取り戻すかのように、洋楽を聴き始め今日に至っております。
音楽以外では、競馬を含むスポーツ鑑賞。サッカーJ1、アルビレックス新潟の熱心じゃない サポーターとしても活動中。

検索フォーム
QRコード
QRコード

パクリ王決定戦(盗作疑惑) その3 

毎度好評のこの企画(どこが?)、第三弾は「モータウン・ビート特集」です。

モータウン・ビートと言えば、そうあの「恋はあせらず」でお馴染みの
「タンタンタン タンタンタタンタン」というリズム・パターンのやつで、
結構これが使われている曲って多いんですよね~。

でも、何故かモータウン・ビートの場合は、パクリとは言われないですね。
まぁ、ソウル・ミュージックが好きなミュージシャンであれば、一度はこの
ビートで歌ってみたいと思うのでは必然で、それだけ幅広く音楽シーンに
浸透しているという事なんでしょう。

そこで「今日の5曲」は、モータウン・ビートの曲を洋楽・邦楽から10曲
集めて「今日の10曲」として、拡大ヴァージョンでお送りいたします。

今日の10曲
1.恋はあせらず/ダイアナ・ロス&ザ・シュープリームス
2.悪意という名の街/ザ・ジャム
3.セルフィッシュ・ジーン/トラヴィス
4.マンイーター/ダリル・ホールとジョン・オーツ
5.ドント・ゲット・ミー・ロング/ザ・プリテンダーズ
6.ヒッツビルUK/ザ・クラッシュ
7.ハートをRock/松田聖子
8.マジで恋する5秒前/広末涼子
9.悲しい気持ち/桑田佳祐
10.恋はあせらず/フィル・コリンズ


今回は、OASI-Zには珍しく邦楽なんかも入っちゃっております。
曲を最後まで聴かなくても、イントロの部分だけでも聴いていただければ
十分にモータウン・ビートを堪能できると思います。

先ずは元祖のこの曲から

You Can't Hurry Love/ダイアナ・ロス&ザ・シュープリームス

続いて以前にも紹介した事がある、なかなかの2曲

Town Called Malice/ザ・ジャム


Selfish Jean/トラヴィス

続きを読む

スポンサーサイト



THEME:洋楽ロック | GENRE:音楽 |
oasiのつぶやき
Yahoo!ニュース