FC2ブログ
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

OASI-Z

Author:OASI-Z
札幌市出身で現在新潟市在住のOASI-Z(オアシーズ)です。
10歳の時に兄の影響で洋楽に目覚めたものの、80年代後半から急にロックがつまらなくなり、「競馬必勝法」の研究に没頭するようになる。その間、約15年以上のブランクがあったものの、2006年頃から空白を取り戻すかのように、洋楽を聴き始め今日に至っております。
音楽以外では、競馬を含むスポーツ鑑賞。サッカーJ1、アルビレックス新潟の熱心じゃない サポーターとしても活動中。

検索フォーム
QRコード
QRコード

炎のG1勝負 皐月賞(個人的震災復興祈念競馬)

4月24日(日)、クラシック第二弾の『皐月賞』が、今年は舞台を震災の影響で
東京競馬場に移し、しかも例年より1週遅れで行われます。

実は、23日(土)から福島競馬の代替開催が、新潟競馬場でおこなわれたので
すが、節電の為にターフビジョンの使用を制限しながら開催されたようです。
思えば、OASI-Zが初めて新潟競馬場に足を運んだ20年以上前の時代、ターフ
ビジョンなどといったものはまだ設置されておらず、直接目視で騎手の帽子の
色を目安に競馬を見ていたものです。


さて、OASI-Zが考える今年の『皐月賞』のポイントは
①例年では存在しない、例外的に行われたレースで出走権を取った馬
キャンディーズのスーちゃん追悼
この2点に絞って予想しました

実は①については、桜花賞の時にも使い不発に終わったのですが、今度こそ
の思いがあります。

というのも、ステップこそ変則だったものの阪神で例年通り行われた桜花賞の
レース自体は、震災の影響を全く受けなかったのに対し、皐月賞は前述の通り
「1週遅れの東京(例年は中山)」で行われるからです。

続きを読む

スポンサーサイト



THEME:競馬 | GENRE:スポーツ |
oasiのつぶやき
Yahoo!ニュース