カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

OASI-Z

Author:OASI-Z
札幌市出身で現在新潟市在住のOASI-Z(オアシーズ)です。
10歳の時に兄の影響で洋楽に目覚めたものの、80年代後半から急にロックがつまらなくなり、「競馬必勝法」の研究に没頭するようになる。その間、約15年以上のブランクがあったものの、2006年頃から空白を取り戻すかのように、洋楽を聴き始め今日に至っております。
音楽以外では、競馬を含むスポーツ鑑賞。サッカーJ1、アルビレックス新潟の熱心じゃない サポーターとしても活動中。

検索フォーム
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XTCのフォロワー達②


Radios In Motion/XTC


先ず最初に聴いていただいたのが、XTCの1978年のデビュー・アルバム
『White Music』から、オープニングを飾る「Radios In Motion」です。

性急なパンク・ビートにカッティング・ギター、極上のポップ・メロディが特徴
XTCの、サウンド・デザインに強烈なリスペクトを感じさせてくれたのが
2004年発表のザ・フューチャーヘッズのデビュー・アルバムでした。

その中から「A To B」をお聴き下さい。


A to B/The Futureheads

続きを読む

スポンサーサイト
THEME:洋楽ロック | GENRE:音楽 |
oasiのつぶやき
Yahoo!ニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。