カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

OASI-Z

Author:OASI-Z
札幌市出身で現在新潟市在住のOASI-Z(オアシーズ)です。
10歳の時に兄の影響で洋楽に目覚めたものの、80年代後半から急にロックがつまらなくなり、「競馬必勝法」の研究に没頭するようになる。その間、約15年以上のブランクがあったものの、2006年頃から空白を取り戻すかのように、洋楽を聴き始め今日に至っております。
音楽以外では、競馬を含むスポーツ鑑賞。サッカーJ1、アルビレックス新潟の熱心じゃない サポーターとしても活動中。

検索フォーム
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎のG1予想 2010(秋)第5回 「マイルCS」

OASI-ZのG1勝負2010(秋)の5回目は、第27回「マイルチャンピオンシップ」
です。

昨年のマイルCSの自分の予想を、参考に見てみたのですが酷いもんです。
2枠が22年間来ていないという理由で、バッサリと一番人気のカンパニー
切り捨てたんですな~。

そして結果はご存知のとおり、カンパニーの圧勝でした・・・(苦笑)。

今週は、私の好きなキンシャサノキセキが出るので、予想としてはこの馬を
軸にすれば良いので、楽なもんです。
(的中するかどうかは、別ですが・・・)

【結論】
◎キンシャサノキセキ
◯テイエムオーロラ
▲サプレザ
△ワイルドラズベリー
△トゥザグローリー
注エーシンフォワード


◎キンシャサノキセキは、先週のエリザベス女王杯を勝ったムーア騎手の
騎乗がなんとも頼もしく、名手の手綱捌きを今週も見たいところ。

◯テイエムオーロラ△ワイルドラズベリーの2頭は、距離短縮が魅力の
牝馬二頭。

▲サプレザと△トゥザグローリーは、ルメール、デムーロの外人騎手が魅力。

じゃあ、なんで同じ外人騎手のスミヨン騎乗の一番人気、ダノンヨーヨー
買わないのかって?

その理由は、結果が出た後の反省文で説明いたします(笑)。


発走は15時40分です。レース後の反省文をお楽しみに。

【レース後の反省文】

【レース結果】
1.エーシンフォワード
2.ダノンヨーヨー
3.ゴールスキー


勝ったのは13番人気!のエーシンフォワードでした!!
この馬、前走のスワンSで1番人気になりながら、8着に惨敗したので、
今回人気が全く無かったですね~。
しかし前走の騎手スミヨンから、乗り慣れた岩田康Jへの乗り替わりは、
むしろ「鞍乗強化」と言えると思い、一応私も「注」(笑)などと弱気な印を
つけたのですが、キンシャノサキセキが来ない事には、お話になら漬け
でした。
ムーア騎手も、先週の「エリ女」勝利後の後検量で、ケチがついたのが
良くなかったのか?それとも馬が、久々のマイルで戸惑ったのか・・・。

で、そのスミヨン騎乗のダノンヨーヨーを何故、買わなかったのか?
というと「富士S」の勝ち馬はマイルCSで連対なし!というデータを
昨年無視して、「富士S」を勝ったアブソリュートを本命にして大失敗
した事を思い出して、今回は軽視したんですね~。

来年は「富士Sの勝ち馬はマイルCSで連対なし!但し、外人騎手は除く」
と書き変えておきます・・・(涙)。

関連記事
スポンサーサイト

THEME:競馬 | GENRE:スポーツ |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

oasiのつぶやき
Yahoo!ニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。