カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

OASI-Z

Author:OASI-Z
札幌市出身で現在新潟市在住のOASI-Z(オアシーズ)です。
10歳の時に兄の影響で洋楽に目覚めたものの、80年代後半から急にロックがつまらなくなり、「競馬必勝法」の研究に没頭するようになる。その間、約15年以上のブランクがあったものの、2006年頃から空白を取り戻すかのように、洋楽を聴き始め今日に至っております。
音楽以外では、競馬を含むスポーツ鑑賞。サッカーJ1、アルビレックス新潟の熱心じゃない サポーターとしても活動中。

検索フォーム
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎のG1予想 2010(秋)第8回 「阪神ジュベナイルフィリーズ」

OASI-ZのG1勝負2010(秋)の8回目は、2歳牝馬の頂上決戦、
第62回「阪神ジュベナイルフィリーズ」です。

このレースで断然の1番人気が予想される、レーヴディソール
兄弟(姉妹)は、悲運がつきまとう不思議な一族です。

姉:レーヴダムール(2005年生)阪神JF2着・・・放牧先で急死
兄:アプレザンレーヴ(2006年生)青葉賞1着・・・屈腱炎で引退
兄:レーヴドリアン(2007年生)きさらぎ賞2着・・・疝痛悪化で死亡

志半ばで散っていった一族の、悲願のG1制覇を2008年生まれの
レーヴディソールが叶える事が出来るのか?
非常に注目のレースです。

【結論】
◎レーヴディソール
◯マルモセーラ


◎は、そのレーヴディソールです。
前走のデイリー杯2歳Sでは、33秒台の脅威の末脚で牡馬を一蹴。
鞍上の福永騎手も牝馬のG1には滅法強く、悲願達成の可能性は
かなり高いと考えます。

マルモセーラ
前走のファンタジーSでは、今回人気のホエールキャプチャを
力でねじ伏せ重賞制覇。ただ、ファンタジーSの勝ち馬は短距離
傾向が強いせいか、このレースであまり実績を残していない事も
あって、今回は現在7番人気の低評価。
騎手、厩舎、血統、馬主(失礼)の何れも地味なところが、人気の
盲点になっている理由であると思いますが、この人気なら鞍上の
田中健騎手もG1を意識せずに、前走同様思いっきり乗ってくれる
事でしょう。(母父のタマモクロスの名前にも涙・・・)

何頭買っても当たらないので(苦笑)、今回は潔くこの2頭の1点勝負
で行きたいと思います。

阪神JFの発走は15時40分。レース後の反省文をお楽しみに・・・。


【レース後の反省文】

【レース結果】
1.レ-ヴディソール
2.ホエールキャプチャ
3.ライステラス


レーヴディソールが、ついに一族悲願のG1制覇!
いやぁ、強かったですね~。
来年の牝馬クラシックは、この馬を中心に回るのでしょうね。
くれぐれも事故に気をつけて、無事に来年のG1を迎えて欲しい
と願うばかりです。

ところで私のマルモセーラは、距離がやはり長かったのか、失速して
しまいましたね~。馬券は今週もハズレました~(涙)。

残りあと2週。
勝利の美酒を味わえる日は、果たして来るのでしょうか。

なんか、全敗の予感がしてきました・・・。


関連記事
スポンサーサイト

THEME:競馬 | GENRE:スポーツ |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

oasiのつぶやき
Yahoo!ニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。