カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

OASI-Z

Author:OASI-Z
札幌市出身で現在新潟市在住のOASI-Z(オアシーズ)です。
10歳の時に兄の影響で洋楽に目覚めたものの、80年代後半から急にロックがつまらなくなり、「競馬必勝法」の研究に没頭するようになる。その間、約15年以上のブランクがあったものの、2006年頃から空白を取り戻すかのように、洋楽を聴き始め今日に至っております。
音楽以外では、競馬を含むスポーツ鑑賞。サッカーJ1、アルビレックス新潟の熱心じゃない サポーターとしても活動中。

検索フォーム
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎のG1勝負 皐月賞(個人的震災復興祈念競馬)

4月24日(日)、クラシック第二弾の『皐月賞』が、今年は舞台を震災の影響で
東京競馬場に移し、しかも例年より1週遅れで行われます。

実は、23日(土)から福島競馬の代替開催が、新潟競馬場でおこなわれたので
すが、節電の為にターフビジョンの使用を制限しながら開催されたようです。
思えば、OASI-Zが初めて新潟競馬場に足を運んだ20年以上前の時代、ターフ
ビジョンなどといったものはまだ設置されておらず、直接目視で騎手の帽子の
色を目安に競馬を見ていたものです。


さて、OASI-Zが考える今年の『皐月賞』のポイントは
①例年では存在しない、例外的に行われたレースで出走権を取った馬
キャンディーズのスーちゃん追悼
この2点に絞って予想しました

実は①については、桜花賞の時にも使い不発に終わったのですが、今度こそ
の思いがあります。

というのも、ステップこそ変則だったものの阪神で例年通り行われた桜花賞の
レース自体は、震災の影響を全く受けなかったのに対し、皐月賞は前述の通り
「1週遅れの東京(例年は中山)」で行われるからです。



第71回皐月賞(G1)》 芝2,000m
【結論】
◎ベルシャザール
◯サダムパテック
▲ステラロッサ
△カフナ


本命は、①、②の両方の条件を満たすベルシャザールです。
この馬の前走「スプリングS」は、本来中山競馬場で行われる予定だった
レース。それが震災の影響で阪神競馬場で行われ、2着に入り『皐月賞』
優先出走権を手に入れました。
そして、この馬の母親がライムキャンディですから。もう。言わなくても
分かりますね~。

対抗の1番人気サダムパテックスーちゃん追悼馬券の対象馬。理由は、
この馬が馬券対象に来たら説明します。

以下、▲ステラロッサは、「スプリングS」で優先出走権を手に入れた一頭。
△のカフナは、快時計で決着した若葉Sの2着馬。勝ち馬より反動が少なそう
という理由で。

馬券は口座の残金3,000円を、ベルシャザールの単勝と、同馬からサダムへ
の馬連、ステラとカフナへのワイドに流します。 

的中した場合は、配当金の10%を東日本大震災に募金します。
(↑競馬やらないで、3,000円募金しろよっ!て言わないで・・・)

後、注目のWIN5は①10,12→②7→③3→④2→⑤11で2億円を夢見ます(笑)

第71回皐月賞の発走は15:40。
レース後の反省文をお楽しみに・・・。


***************************************************************

【レース後の反省文】

【レース結果】
1.オルフェーヴル
2.サダムパテック
3.ダノンバラード


いやぁ、オルフェーヴル圧勝でしたね~。
この馬は、例外的なレース「スプリングS」の勝ち馬で、軽視しては
いけない馬だったのですが、世間で言われるように左回りが不得手
(京王杯2歳Sで1番人気→10着惨敗と、ドリームジャーニーの下)と
いう理由と、前走が鮮やかな勝ち方だっただけに、個人的には軽視
してしまいました。

終わってみれば、過去に重賞で1番人気を裏切った事がある、1,800m
以上の重賞勝ち馬が、1~3着を独占するという結果になりました。

で、私のベルシャザールは、前半ちょっと掛かってしまいましたね~(涙)。

因みに、WIN5も一つ目のレースから外れて、結局一つも当たりません
でした・・・。


関連記事
スポンサーサイト

THEME:競馬 | GENRE:スポーツ |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

oasiのつぶやき
Yahoo!ニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。