カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

OASI-Z

Author:OASI-Z
札幌市出身で現在新潟市在住のOASI-Z(オアシーズ)です。
10歳の時に兄の影響で洋楽に目覚めたものの、80年代後半から急にロックがつまらなくなり、「競馬必勝法」の研究に没頭するようになる。その間、約15年以上のブランクがあったものの、2006年頃から空白を取り戻すかのように、洋楽を聴き始め今日に至っております。
音楽以外では、競馬を含むスポーツ鑑賞。サッカーJ1、アルビレックス新潟の熱心じゃない サポーターとしても活動中。

検索フォーム
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑い夏に聴きたいロック(ポール・サイモン) 第5夜

Paul Simon

皆さんは「真夏の雪だるま大作戦!」なるものを
ご存知でしょうか?

31(サーティワン)アイスの、夏の暑いこの時期限定の人気企画で
「キングサイズを頼むと、もれなくキッズサイズがついてくる!」
いうもので、キングサイズとキッズサイズの大きさの違いで「雪だるま」
に見える事から、このネーミングが付けられたのでしょう。

ところが、この「雪だるま」の味を「何と何」にするか?悩みますね~。
ウチの娘がよく頼む「ポッピングシャワー」なんていうのは、カラフルで
心が動くのですが、さすがにこの年齢になって頼むのはチョッと抵抗が
あります(苦笑)。

という事で結局注文するのは、無難なところで「ロッキーロード」とか、
「ナッツトゥユー」とか、「ジャモカアーモンドファッジ」とか、「オレオ
クッキーアンドクリーム」
等の定番商品ばかり。
少し冒険して「ラムレーズン」とか「ストロベリーチーズケーキ」など。

折角の雪だるまが上下「茶系色」にまとめ上げられて、地味~な感じ
になり、娘に「何、やってん?」とダメ出しされる始末(爆)。

今年の「雪だるま」は、「季節限定商品」を取り入れてカラフル感を
打ち出したいと考えているOASI-Zです。



Getting Ready For Christmas Day/Paul Simon

という事で「真夏に雪だるま」が有るのなら、「真夏にクリスマス」
あるジャロウ(笑)ということで、今日の「暑い夏に聴きたいロック」は、
今年70歳!を迎えるポール・サイモンの、5年ぶりのニュー・アルバム  
『So Beautiful Or So What』 から「ゲッティング・レディ・フォー・
クリスマス・デイ」
です(笑)。

このアルバムのオープニングを飾るこの曲は、昨年のクリスマス・
シーズンに先がけて発表された楽曲。

イントロ等に使われている効果音は、「蒸気機関車の蒸気の音」
速度を落としたもの(らしい)。
そして、ゴスペル・シンガーでもあるJ.M.ゲイツ神父による、1941年の
クリスマスの準備に関する説教をサンプリングするなど、齢69歳とは
思えぬイノベーションとラジカリズム。
それでありながら往年のポップ・センスは健在となれば、鬼に金棒。

レコード会社もワーナー・ブラザーズを離れ、自費でこのアルバムの
製作に取り掛かったのも「売れる音楽を作る事への圧力」に辟易して
いたから。
その為か、実に自由な空気に包まれた雰囲気で伸び伸びと、全ての
束縛から解放された、リアルのポール・サイモンがここに居ます。

更に、ライナー・ノーツを書いているエルヴィス・コステロ!が、次の
ように大絶賛。

 「この注目すべき、思慮深く、時に喜びに溢れるアルバムは、
 ポール・サイモンの最高傑作として、認識されるに値する」


アルバムのプロデュースは 『ひとりごと』 や、『時の流れに』 でも
共同製作にあたったフィル・ラモーン

ポール・サイモンの天賦の才能が、遺憾なく発揮されたこのアルバム
『So Beautiful Or So What』 は、あの1986年の大傑作アルバム
『Graceland』 以来となる、快心の作品と言えるでしょう。
ポール曰く「この20年間で最高の仕事だ」というのも、実に納得。

現在69歳でありながら、決して守りに入ることなく、実験的な音楽を
作り続けるその姿と、とどまる所を知らない創作意欲には、ただただ
脱帽です。

つくづく、31アイス「雪だるま」のテイストごときで、悩む自分が
小さく思えます・・・(はぁ~)


追記.
木曜日から新潟地方を襲った豪雨も、今日の昼からは晴れ間も見えて
小康状態に入りました。
ただ、増水した河川は依然として危険な水位から下がっていない状況
ですので、もう少し警戒が必要なようです。

今日は少し、ゆっくり眠れるかな・・・。


関連記事
スポンサーサイト

THEME:洋楽ロック | GENRE:音楽 |

COMMENT

こんばんは!

ちょっとちょっと、この曲イイですね!!
「スカボロー・フェア」のイメージしかなかったのですが(爆)、これ好きです。
ご紹介ありがとうございます。
今年70歳なんて信じられない素敵な声ですね!

しかし夏からクリスマスの準備とは気が早い…と思ってたらリリースはけっこう前なんですね(笑)

31のアイスはバナナとイチゴの味が混ざってるやつ(名前がわからん…)が好きです。
ストロベリーチーズケーキもロッキーロードも好きですよ。
ポッピンシャワーは私も食べたことないです(笑)

煌砂さん、いつもコメントありがとうございます。

>ちょっとちょっと、この曲イイですね!!

そーですよね~。オドロキですよね。
ワタシもサイモン&ガーファンクル風なタッチの曲なら、
アルバムを取上げる事も、曲を紹介する事もなかったと思います。

アルバムには、この曲の他にもいい曲が有りますので、
レンタルが可能になったら是非聴いてみて下さい。

>バナナとイチゴの味が混ざってるやつ・・・
その名の通り「バナナアンドストロベリー」ですねv-442
でも昔は、もっと安かったんですけどね。
今では「盆と正月」位しか食べられましぇん(爆)。


EDIT COMMENT

非公開コメント

oasiのつぶやき
Yahoo!ニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。