カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

OASI-Z

Author:OASI-Z
札幌市出身で現在新潟市在住のOASI-Z(オアシーズ)です。
10歳の時に兄の影響で洋楽に目覚めたものの、80年代後半から急にロックがつまらなくなり、「競馬必勝法」の研究に没頭するようになる。その間、約15年以上のブランクがあったものの、2006年頃から空白を取り戻すかのように、洋楽を聴き始め今日に至っております。
音楽以外では、競馬を含むスポーツ鑑賞。サッカーJ1、アルビレックス新潟の熱心じゃない サポーターとしても活動中。

検索フォーム
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UKギターロックの復権企画③ ザ・ビュー

Bread And Circuses

UKギターロックの復権企画の第3回目は、ザ・ビューです。

先ずは今年4月に発表された、彼らの3rdアルバム 『Bread And Cicuses』
から 「トラジック・マジック」 を、お聴き下さい。


Tragic Magic/The View


2007年に発表された1stアルバム 『Hats Off To The Buskers』 は、
新人ながら初登場全英1位を記録。当時メンバーは全員10代で、気恥ず
かしい位に瑞々しい、フォーキーな青春ポップと、ギター・ロックン・ロール
を鳴らしてくれました。

しかし、2009年の2ndアルバム 『Which Bitch?』 では、「5レベッカズ」
というキラー・アンセムが有ったり、コーラスで新機軸を築いた面は有った
ものの、アルバムの後半に進むに連れて、迷いが感じられたものでした。

それは色々な事を試してみた事が、逆に1stアルバムにあった「純粋さ」
「ポップなメロディ・ライン」という、彼らの最大の武器を失ってしまう結果
となってしまったように思います。

しかし、この3rdアルバムでは再び1stのような耳に残るメロディが目白押し
で、1st、2ndと試行錯誤を繰り返して「逞しく大人になったザ・ビュー」が、
戻って来たのです。

それは、今回のアルバムのプロデューサーに元キリング・ジョークユース
を迎えて作られた事も大きかったようです。
1stと2ndの、それぞれの良い所を上手く引き出してこのバンドを再生させた
功績は、とても大きいものが有ると思います。

中でも、彼らが最も敬愛するオアシスのようなグッド・メロディとストリングス、
オーケストレイションを乗せた感動的なナンバー「ライフ」は、今回の作品の
ハイライトと言えるでしょう。


Life/The View

これは、メンバーの中心人物カイルが自分の両親の死と向き合い、これから
自分ひとりで生きていく事を決意して作られた曲で、最後の奇跡のコーラスは
亡くなった両親が降りてきて授けてくれたと、本人が語っています。

the view

親は死ぬ時、残された子供に奇跡をプレゼントしてくれるのですね・・・。


関連記事
スポンサーサイト

THEME:洋楽ロック | GENRE:音楽 |

COMMENT

OASI-Zさん、こんばんは!
THE VIEW、ファーストアルバム持ってます!
収録されている「BANG! BANG! YOU'RE DEAD」という曲が、当時私が担当していたブランドのコレクションBGMで使われていて、どうにも気になって歌詞検索から探し出して買いました。
懐かしいなぁ!
今でもあの曲を聴くと、その時のコレクションのお洋服がぐわーっと思い浮かびます(笑)

個人的に「Walls」がツボでした。
1stも2ndも所有しておりますが、やはり1stのすさまじい勢いは圧巻。
とはいえ、新譜が待ち遠しいバンドでもあります。

煌砂さん、いつもコメントありがとうございます。

「BANG! BANG! YOU'RE DEAD」ですか!?
1stをチェックしてみたのですが、私のアルバムには
収録されておりません(涙)。
それで、ネットで調べてみたのですが、元リバティーンズの
カール・バラーが作ったDirty Pretty Thingsの1stアルバムに、
同名曲があるのですが・・・?

洋服のコレクションですか?
モデルさんが、腰を振りながら歩くヤツでしょうか?
ギター・ロックをBGMにするなんて、カッコイイなぁ~。

ryoさん、いつもコメントありがとうございます。

「Walls」は、今までにはないタイプの曲ですね。
こういう重たいリズムの曲も、面白いですね。

5年間で3枚、きっちり1年おきにアルバムを発表しているのですから、
最近のバンドとしては多作な方ですね。
次は2013年。どんな進化を遂げるのでしょうか?楽しみです。

あーーー!!間違えた!!
しまった…すみません(大恥)
同じ時期ぐらいに買ったので混同してしまっていたようです…(汗)

でも、the viewのファーストアルバムも持ってます!ほんとに!(爆)
今、実家にあるので取り寄せて聴いてみます…。

お騒がせいたしました(ちーん)

厚かましくも連投すみません…本当に恐縮です。

もしやと思って今CDラックを漁ったら、ありました!THE VIEWのファースト!
なぜかDirty Pretty Thingsはこっちに持ってきてなかったみたいですが…(笑)
で、今聴いています(←早く寝ろよ)

ブックレットを開いた瞬間、「あぁ、この歌詞カードが手書きで見難いやつだった…!」と思いだしました(汗)

記憶力がなくてすみません…。
わざわざ曲名から検索までかけてくださって、お手数をおかけいたしました。
素っ頓狂なコメントをしてしまって恥ずかしい限りなのですが、これからも仲良くしてください…。

煌砂さん、2連投ありがとうございます。

いえいえ、この位の間違いなんて可愛いもんですよ。
それよりも「BANG! BANG! YOU'RE DEAD」という曲名を
覚えている事が、私から見れば凄い事です。
最近は、曲メロとかギターリフが印象に残っても「3曲目の曲」
とか言って、全く曲名を覚えられない私です(滝汗)。
それだけ、アルバムに対する愛着が希薄になったというか、
次から次へ消化されて行っているだけのような気がします。
学生時代の頃は、1枚のアルバムを最低でも月に1回は聴いて、
曲名も全部覚えたものですが・・・。

それにしても煌砂さんもザ・ビューのアルバムを持っているなんて。
結構、洋楽も聴いているじゃないですか!
これからも、コメント待ってますよぉ(笑)。

EDIT COMMENT

非公開コメント

oasiのつぶやき
Yahoo!ニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。