カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

OASI-Z

Author:OASI-Z
札幌市出身で現在新潟市在住のOASI-Z(オアシーズ)です。
10歳の時に兄の影響で洋楽に目覚めたものの、80年代後半から急にロックがつまらなくなり、「競馬必勝法」の研究に没頭するようになる。その間、約15年以上のブランクがあったものの、2006年頃から空白を取り戻すかのように、洋楽を聴き始め今日に至っております。
音楽以外では、競馬を含むスポーツ鑑賞。サッカーJ1、アルビレックス新潟の熱心じゃない サポーターとしても活動中。

検索フォーム
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロック夜話~渋滞の先頭を見た事ありますか?

Black Holes  RevelationsElephant.jpgGREEN DAY


皆さんは、お盆休みにどこかに出かけられましたか?

えっ?「そんな道路が混んでいる時に、誰が出かけるもんか!」

確かに、ごもっともな意見ですね~(苦笑)。

まぁ、墓参りの為だから・・・「分かっちゃいるけど止められない~」

という事で、今年も大渋滞の高速道路を運転してきましたよ。


「渋滞になると、追越車線よりも走行車線の方が流れが良い」

これは、3年前に実体験から密かに私が発見したものなんですが(笑)

最近TVでも、その事を紹介するもんだから渋滞になるとみんな追越車線

から走行車線に、車線変更して来る
んですね~(汗)。

おかげで、どっちの車線もあんまり変わらなくなっちゃいました・・・。



Supermassive Black Hole/MUSE
2006年発表のミューズの4枚目 『Black Holes & Revelations』 より
この曲はスペース・ディスコ・サウンドと言える、プログレ・ハード・ポップ?


「渋滞を回避する方法」・・・。

「それは前車との車間距離を十分にとる事」と言われております。

「ブレーキを踏まないように」前車との距離を保ちながら、運転していれば

渋滞は発生しないと言われております。

でも、自分だけが実践しても他の車も実践しないと意味ないんですよね~。

後車から煽られて、ストレス感じちゃったりしてね・・・。

下手すると「渋滞の先頭が、自分(爆)」という結果になりかねませんので

十分、ご注意ください。



Seven Nation Army/The White Stripes
2003年発表のザ・ホワイト・ストライプスの4枚目 『Elephant』 より
サッカー、イタリア・チームの応援歌としても知られるこの曲は、ローリング・
ストーン誌が選ぶ「オールタイム・グレイテスト・ソング100」の21位に輝く


「○○インターを先頭に、25kmの渋滞です」

その渋滞にも、必ず先頭の車が居るのですよね。

たった1台の車が、25kmもの距離にわたって車を引き連れているの

ですから凄い事です。まるで「大名行列」です(笑)。


実は私、渋滞の先頭を見た事あるんですよ。

高速道路の対向車線で、それまで渋滞が無かった対向車線に

1台の軽自動車を先頭に、その後に数百台の車がつながっているのを。

その光景を目の当たりにした瞬間は、思わず感動しましたね~。

もう、圧巻そのものでしたよ!



21st Century Breakdown/Green Day
2009年発表のグリーン・デイの8枚目『21世紀のブレイク・ダウン』より
3分間のパンク・ロックを繋いだ、オペラ・アルバム 『American Idiot』
(2004年発表)は、全世界で1,500万枚を売り上げる。
このアルバムはOASI-Zが選ぶ2009年ベスト・アルバムで、堂々の2位


じゃあ、「渋滞の時に聴いたいロックは?」

私は何の脈略もなく、上記の3曲のようなのを聴いて運転していました。

止まったり、動いたりの繰り返しが続くと、だんだん睡魔が襲ってくるので

眠気に負けない刺激的なやつが良いと思う、OASI-Zなのです・・・。


Rock Night


関連記事
スポンサーサイト

THEME:洋楽ロック | GENRE:音楽 |

COMMENT

本当に渋滞の先頭ってどうなってるのか?っていつも思います。ごく最近鰺ヶ沢という地元のリゾートに出かけた時、目的地まであと2Kmというところで渋滞に巻き込まれ、予約していたレストランに遅れるむねをTELしてハラハラしました。で、まもなく原因がわかったのですが、全国的に一応有名になったぶさかわ犬〔ワサオ〕を見に来た人たちが、みんなワサオの居る〔菊谷商店〕※焼きイカの店の駐車場に入ろうと並んでいたのでした。
レストランには約15分ほど遅刻しましたが、無事到着。海の幸を堪能出来ました。
oasizさんの記事のタイトルを見ていたら、昔〔地下鉄の車両はどこから入れるのか〕って漫才をなぜか思い出しました(笑)。

シュガー・シェイカーさん、いつもコメントありがとうございます。

本当に渋滞って、とんでもない事が原因で起きてしまうのですね~。
よくあるのが、対向車線にパトカーが止まっているだけで、こちらの
車線までノロノロ運転になるケース。
全車が10km減速するだけで、凄い影響が出るものです。
高速道路の渋滞が、上り坂で起き易いのもそういう理由ですね。
でも渋滞の時に、道路左の路側帯を走っていく輩が居るのには、
ホント頭に来ます。

地下鉄漫才、懐かしいですね~。
でも札幌の地下鉄は、始発が地上から出発する駅もあるんですけどね(笑)。

EDIT COMMENT

非公開コメント

oasiのつぶやき
Yahoo!ニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。