カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

OASI-Z

Author:OASI-Z
札幌市出身で現在新潟市在住のOASI-Z(オアシーズ)です。
10歳の時に兄の影響で洋楽に目覚めたものの、80年代後半から急にロックがつまらなくなり、「競馬必勝法」の研究に没頭するようになる。その間、約15年以上のブランクがあったものの、2006年頃から空白を取り戻すかのように、洋楽を聴き始め今日に至っております。
音楽以外では、競馬を含むスポーツ鑑賞。サッカーJ1、アルビレックス新潟の熱心じゃない サポーターとしても活動中。

検索フォーム
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の終わりに聴きたい曲~2012年のNew Discより 第2夜

Out Of The Game

「夏の終わりに聴きたい曲」の第2夜は、超個性的なシンガー・ソング
ライター、ルーファス・ウェインライト の約2年ぶり7枚目のアルバム
『Out Of The Game』 から、タイトルソングの 「Out Of The Game」
です。

10代の時に自分が「ゲイ」である事をカミング・アウトし、前作では母の死
と向き合い、昨年は代理母による娘の誕生、そして今年はドイツの芸術家
「同性愛者同士の結婚」を果たすという、波乱万丈な人生の中で発表
された今回のアルバムは、彼自身も認めるように、これまでで最もポップ
でダンサブルな作品になりました。

その明るく力強さに漲る内容になった要因は、私生活の充実振りも然る事
ながら、プロデューサーに起用されたマーク・ロンソンエイミー・ワイン
ハウス
アデル等) のスキルが果たした役割も大きく、今まで以上にソウル
フルな印象を受けます。

この 「Out Of The Game」 は、レトロで退廃的なメロディとアレンジに、
気だるい佇まいのヴォーカルがマッチした、ポップ・テイストに溢れた名曲。
他にも 「Barbara」 「Montauk」 「Sometimes You Need」 など優しさ
に包まれた美しいナンバーが目白押し。


Out Of The Game/Rufus Wainwright


関連記事
スポンサーサイト
THEME:洋楽ロック | GENRE:音楽 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

oasiのつぶやき
Yahoo!ニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。