カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

OASI-Z

Author:OASI-Z
札幌市出身で現在新潟市在住のOASI-Z(オアシーズ)です。
10歳の時に兄の影響で洋楽に目覚めたものの、80年代後半から急にロックがつまらなくなり、「競馬必勝法」の研究に没頭するようになる。その間、約15年以上のブランクがあったものの、2006年頃から空白を取り戻すかのように、洋楽を聴き始め今日に至っております。
音楽以外では、競馬を含むスポーツ鑑賞。サッカーJ1、アルビレックス新潟の熱心じゃない サポーターとしても活動中。

検索フォーム
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

It's A Miracle!

zanryu.jpg

口では強がって「奇跡を信じる」と言ってはいましたが、正直言って

この頃はまだしも、この「夢時間」をエントリーした時は、完全に諦めて

いたんですよ。

でも、先週の仙台戦に勝った時、まだ条件は厳しいのにもかかわらず

「もしかして・・・」という気持ちが芽生えてきたんです。


seiseki2012.jpg

思えば、毎年「降格候補」に挙げれながら、なんとか残留してきた

アルビレックス新潟

実は今季の最終戦が札幌戦だと分かったシーズン当初、「もしかして

この最終戦で、降格が決まるのでは?」
という予感があったんです。

それは新潟と札幌の勝った方が、「残留決定」というもの。

少し形は変わりましたが、残留を決定する重要な一戦になったのは

事実でした。


kiseki.jpg

でも、ホントに「奇跡」ってあるんですね~。

恐らく全国のサッカー・ファンは、「新潟残留の可能性はゼロ!」

考えていたでしょうね。まさか優勝経験もあり、タレント揃いの強豪や

今季大型補強したチームが降格するとは、誰が考えたでしょう。


取り敢えず「夢時間」は、来年も続く事になりました。

今朝になってもまだ、昨日の事が「夢」のようですが・・・。


Hi-Tuch.jpg

宮沢ミッシェルさん、いくらローカルのサッカー中継だからといって
TVでハイタッチって(笑)。いや、でも嬉しかったぞ(感涙)。


It's A Miracle/Culture Club


関連記事
スポンサーサイト
THEME:アルビレックス新潟 | GENRE:スポーツ |

COMMENT

いやぁ、底辺ながらも、なんとも最高の結果でしたね♪

まぁ、田舎の予算の少ないクラブですから、これからもこういうピンチあると思いますけど、やっぱJ1♪
J2なんか行ってられませんよね…うふふ♪

しかし、よかったよかった…うちより、有名選手がいて、予算の多い都会のチームが落ちるっていうのもまた…うひょ♪

へどろんさん、いつもコメントありがとうございます。

ホント、あんな事ってあるんですね~。
なんか2週連続で「奇跡が起きた」って感じ。
危なく雪国チームをJ1から排除して「秋春制移行」に
弾みをつけられる所でした。

来季も「一喜一憂」しながら終わってみれば、しっかり
「残留」って感じで、頑張って欲しいものです。
でもサポーターの為にも、もう少しホームで勝たないとね。

EDIT COMMENT

非公開コメント

oasiのつぶやき
Yahoo!ニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。