カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

OASI-Z

Author:OASI-Z
札幌市出身で現在新潟市在住のOASI-Z(オアシーズ)です。
10歳の時に兄の影響で洋楽に目覚めたものの、80年代後半から急にロックがつまらなくなり、「競馬必勝法」の研究に没頭するようになる。その間、約15年以上のブランクがあったものの、2006年頃から空白を取り戻すかのように、洋楽を聴き始め今日に至っております。
音楽以外では、競馬を含むスポーツ鑑賞。サッカーJ1、アルビレックス新潟の熱心じゃない サポーターとしても活動中。

検索フォーム
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎のG1勝負(秋)最終戦 有馬記念

炎のG1勝負2012(秋)も、いよいよ今週が最終回。
最終回は、第57回を迎えるグランプリ・レース「有馬記念」です。

毎年このレースの予想を立てる際にポイントなる「年度代表馬」ですが
今年は99%、年度代表馬はジェンティルドンナで決まりですので、この
観点からの予想は残念ながら出来ません。仮にゴールドシップが勝利
して「G1レース3勝」となっても、逆転は無いと思います。

そのゴールドシップですが、巷では今年の漢字が「金」に決まった事で
この馬が勝つという見方が広がっています。実際に現在1番人気に支持
されているのは、クラシック二冠馬の実績から当然の結果でしょう。

過去に菊花賞馬がその年の有馬記念を制したケースは、何回か有り
ますが「三冠馬ではない菊花賞馬」に限ると、マンハッタンカフェ
マヤノトップガン位しか居ないはず。そして、この2頭に共通するのは
菊花賞でも、有馬記念でも「1番人気」では無かったのです。即ち、
比較的気楽な立場で、レースに臨む事が出来たと言えるでしょう。

逆に1番人気で菊花賞を制し、有馬記念でも1番人気になった非三冠馬
ビワハヤヒデ位しか居ないと思うのですが(多分)、有馬記念の結果
トウカイテイオーの1年ぶりの大駆けに敗れて2着。
その事からもゴールドシップの有馬記念の勝利は、簡単ではないと
言えると思います。

それと今回、古馬と初対決のゴールドシップですが、古馬との比較で
物差しになるのが、フェノーメノです。
天皇賞(秋)ではエイシンフラッシュにこそ敗れたものの、ルーラー
シップ
ダークシャドウに先着したフェノーメノ
しかし、ジャパンCでは逆にその2頭の後塵を拝しております。
ダービーでフェノーメノに敗れていたゴールドシップの力を、その2頭
と比較して出した結論が下記の通りです。


《第57回 有馬記念(G1)》 芝2,500m

【結論】

◎10.ダークシャドウ
○9.ルーラーシップ
▲13.ゴールドシップ
△3.スカイディグニティ
△11.トゥザグローリー
△2.エイシンフラッシュ
注8.トレイルブレイザー


◎は天皇賞(秋)ジャパンCに続きダークシャドウです。正直、東京
向きである事は否めませんが、堅実に走るこの馬を応援し続けて来た
ので最後もこの馬に賭けます。ロンドン五輪の年に、英国を代表する
ムーア騎手の手綱捌きに劇走する、ダークシャに期待します。
(↑銅なら3着だろ!)

○はダークシャドウとセットでルーラーシップ。出遅れなければ・・・。

▲は3着以内は確保しそうな、ゴールドシップ

以下△は、外人騎手騎乗のスカイディグニティエイシンフラッシュ
2年連続3着のトゥザグローリー

としてBCターフ帰りという過去に無い戦歴が、最終日でない変則
有馬記念で不気味なトレイルブレイザーを。


有馬記念の発走は15時25分です。レース番号は10Rです。
この「炎のG1勝負」「終わりよければ全て良し」となるか、昨年に
続き全敗(汗)で終わるのか?

レース後の反省文をお楽しみに・・・。



【レース結果】

1.ゴールドシップ
2.オーシャンブルー
3.ルーラーシップ


ゴールドシップが、3コーナー手前の残り800mからのロングスパートを
決めて、皐月賞菊花賞に続く今年三つ目のG1を制しました。
全く上の「ゴールドシップは頭に来ない」という能書きを、あざ笑うかの
ように、凄まじい強さでしたね~。

そして2着には、鯱賞を勝ったステイゴールド産駒のオーシャンブルー
が入りました。この馬、気にはなっていたのですが調教で併せた相手に
遅れていたので消したんです。正に「シップとシップの間にオーシャン
が入りましたね」
あぁ・・・。

そして致命的な出遅れをしたルーラーシップが、ナイスネイチャばりに
3連続3着を確保。段々、出遅れがひどくなってきたのが気になります。

そして、私のダークシャドウは好位に居たものの、伸びきれず6着・・・。
ムーアをもってしても、ダメでしたね(涙)。

これで、この「炎のG1勝負(秋)」も、2年連続全敗となりました・・・。
取り敢えず、明日の阪神Cを的中して、自分にクリスマスプレゼント
上げられるように、頑張ります(号泣)。


関連記事
スポンサーサイト

THEME:競馬 | GENRE:スポーツ |

COMMENT

いよいよ最後ですね(^^)
たぶん、ゴールドシップVS外人ジョッキーでしょうね(^^)
あとは、着順がどうなるか?

kazupさん、いつもコメントありがとうございます。

kazupさんの言う通り、ゴールドシップVS外人ジョッキーの
決着になりましたね。
もし、このレースにオルフェーヴルとジェンティルドンナが出て
いたら、どうなっていたんでしょう?

あと、天「皇」賞を勝ったエイシンフラッシュに三浦「皇」成が
天「皇」誕生日に乗り替わったのが少し気になったのですが、
ダメでしたね。

明日、もう一日頑張りましょう!

EDIT COMMENT

非公開コメント

oasiのつぶやき
Yahoo!ニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。