カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

OASI-Z

Author:OASI-Z
札幌市出身で現在新潟市在住のOASI-Z(オアシーズ)です。
10歳の時に兄の影響で洋楽に目覚めたものの、80年代後半から急にロックがつまらなくなり、「競馬必勝法」の研究に没頭するようになる。その間、約15年以上のブランクがあったものの、2006年頃から空白を取り戻すかのように、洋楽を聴き始め今日に至っております。
音楽以外では、競馬を含むスポーツ鑑賞。サッカーJ1、アルビレックス新潟の熱心じゃない サポーターとしても活動中。

検索フォーム
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポッキーの日~アーモンドポッキーはいずこへ?

ポッキー 

今日はなんでも「ポッキーの日」だとか。
ちょうど10年前の『平成11年11月11日』に、この日が制定されたらしい。
そう言えば、昔「アーモンドポッキー」なるものがあったんだけど、あれって今見ないですね。
ツブツブがついた「アーモンドクラッシュポッキー」じゃなくて、グレー?っぽい色のアーモンドテイストのチョコがコーティングされていたもの。結構、美味しかったと思うんだけどね~。

それにしても今日、全国でポッキーは何万個売れたんだろうか・・・?

秋の景色

で、気がついたら外はこんな感じ。
いつの間にこんなに「秋」になってしまったのでしょう?
ここ数日、20℃を超える陽気が続いていたので、気が付かなかったな。

と言う事で「今日の5曲」『秋の歌』を集めてみました。

今日の5曲
1.落葉のコンチェルト/アルバート・ハモンド
2.アローン・アゲイン/ギルバート・オサリヴァン
3.秋はひとりぼっち/ヴィグラス&オズボーン
4.木枯らしの少女/ビョルン&ベニー
5.冬の散歩道/サイモン&ガーファンクル


いずれの曲も1970年代前半のヒット・ポップス。
私が洋楽にのめり込んだ「原点」とも言える曲ばかりです。
1のアルバート・ハモンドは、『ストロークス』のギタリストである「アルバート・ハモンドJr」のお父さん。
2の「アローン・アゲイン」は「秋」とは無関係ですが(汗)、3の「秋はひとりぼっち」とのつながりというか(´Д`)、イメージというか(^^ゞ。
4のビョルン&ベニーは後の『ABBA』「B&B」(笑)。この曲は秋では無く、日本では3月頃ヒットしていたんですけど(>_<)。
そして、最後の曲は秋を通り越しては「冬」になってしまいましたが・・・。

余談ですが、ヴィグラス&オズボーンは「ヴィグラスオズボーン」
ビョルン&ベニーは「ビョルンベニー」
そしてサイモン&ガーファンクルは、勿論「サイモンガーファンクル」と読みます。
決して「アンド」と読んではいけません・・・。

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

oasiのつぶやき
Yahoo!ニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。