カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

OASI-Z

Author:OASI-Z
札幌市出身で現在新潟市在住のOASI-Z(オアシーズ)です。
10歳の時に兄の影響で洋楽に目覚めたものの、80年代後半から急にロックがつまらなくなり、「競馬必勝法」の研究に没頭するようになる。その間、約15年以上のブランクがあったものの、2006年頃から空白を取り戻すかのように、洋楽を聴き始め今日に至っております。
音楽以外では、競馬を含むスポーツ鑑賞。サッカーJ1、アルビレックス新潟の熱心じゃない サポーターとしても活動中。

検索フォーム
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎のG1勝負2010(春) 第2回【皐月賞】

今週はクラシック第二弾の『皐月賞』です。

新潟の桜も、例年この『皐月賞』の頃には満開になっているのですが、
ここ数日の「寒波?」ですっかり足踏み状態となっています。

まぁ、その分少し長く「桜」を楽しむ事が出来るわけですが、寒くて
とても「花見」どころではないですね~(笑)。

さて、先週の「桜」の事は、キレイに忘れて(笑)皐月賞ですが、この寒波の
影響で、東京でも41年ぶりに4月のこの時期に雪が降ったようですね。
という事で、馬場状態が微妙なところです。

トライアルの弥生賞が「重馬場」で行われましたので、このレースが参考に
なると思われます。

そして、もう一つポイントになるのが、「皐月賞は荒れる!」という事。
過去4年間、一番人気も二番人気の馬も連対してません。

【結論】
◎エイシンアポロン
◯ネオヴァンドーム
▲ヒルノダムール
△ヴィクトワールピサ
△ダイワファルコン
注エイシンフラッシュ


エイシンアポロン
馬場が渋る事を想定して、本命は現在5番人気のこの馬にします。
昨年の朝日杯(G1)2着、重馬場だった弥生賞(G2)を2着と大崩れしない
ところが、この馬のセールスポイント。2,000mの距離も、前走弥生賞で経験
しており、ギリギリこなせると判断しました。
まぁ、一番の決め手は「皐賞」で「エイシンアポロン」というところですね(笑)。
(↑お前は井崎脩五郎か!)

ネオヴァンドーム
連対率100%で重賞ウイナー。前走、窮屈な所を割って伸びてきた脚は、際立って
おりました。レース後、デムーロ騎手が「乗りに来る」と言っていたはずですが、
好調のアンカツへの乗り替りですので、問題ないでしょう。
因みに安藤勝には2つも「月」が入っています。(←しつこい)

ヒルノダムール
「のだめカンタービレ最終楽章」公開でヒルノダムールの劇走があるか?
因みに騎手は田ジョッキー。(←・・・)

以下、一昨年までの輝きが取り戻せずにいるツキ(月)の無い「岩田騎手」が、
一番人気のヴィクトワールピサをどう乗るか?
2歳チャンピオンで2番人気の、ローズキングダムは「ダービーで復活!」を
期待して今回は軽視。
アリゼオ、リルダヴァル、ハンソデバンド、ゲシュタルト・・・。とても印が足りません

「注」は、母がムーンレディのエイシンフラッシュ!(←もう、いいよ!)

三冠ロードの「第一冠」目を獲得するのはどの馬か?発走は15時40分です。
レース後の「反省文」をお楽しみに・・・。

【レース後の反省文】

【レース結果】
1.ヴィクトワールピサ
2.ヒルノダムール
3.エイシンフラッシュ


ヴィクトワールピサ、見事な勝利でした。
レース後の岩田ジョッキーの涙に、感動してしまいました。
武豊騎手からの乗り替りということで、かなりのプレッシャーを感じて
いたんでしょうね。

負ければファンから「何を言われるか分からない」状況ですものね。
恐らく、並みの騎手ならプレッシャーに耐えられなかったでしょう。
角居調教師も、さぞ「岩田騎手が空いていて良かった」と思った事でしょうね。

岩田騎手はツキ(月)が無くても、昨年のこのレースな勝っているんですよね。
ほんとうにスイマセンでした。そして、おめでとうございました。

で、私のエイシンアポロンは、月面着陸失敗(涙)。
同枠の、同じ勝負服のエイシンフラッシュに一瞬、歓喜したのですが・・・。

もう少し母親ネタ(ムーンレディ)で、押しとけば良かったかな・・・。


関連記事
スポンサーサイト

THEME:競馬 | GENRE:スポーツ |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

oasiのつぶやき
Yahoo!ニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。